【コラム】ザ・自動車学校営業~コンサルタント森本の気づき~

インターホンが苦手な営業マンへ

営業を始めると、皆さん大抵インターホンに苦しみます。

ですが、誰がやっても難しいです。
例え経験の多い人でも、私でも。

コツとしては、まず簡潔に用件を伝えて、

「2分ぐらいよろしいですか?」
「高校3年生(18歳)にとってお得な情報があるので」

といったトークをすることでしょうか。

最初からインターホンを苦手と思うのではなく、
とにかく明るく話をすること。

もしそれが難しいお客様には、
資料を置き帰るだけでも十分です。

【営業マン】インターホンが苦手な営業マンへ